SPONSERED LINK

みんな最初は初心者。練習して上手になればいい。

The following two tabs change content below.
メンタルケア・スペシャリスト。毒母と機能不完全家庭による心の病を克服した経験を活かし、アダルトチルドレン克服法を発信中。
>>詳しいプロフィール

誰だって最初は初心者。だから何か上達したいなら、たくさん量をこなして、未完成でもいいから、恥ずかしがらずにアウトプットしましょう!

という話です。

SPONSERED LINK

イケダハヤトさんの一番最初の記事を見て、私は思った。

プロブロガー・イケダハヤトさんのブログ、「まだ東京で消耗してるの?」の一番古い記事(2009年10月)を読んで思いました。

「イケハヤさんだって最初は初心者だったんだ。」(すみません)

私は、feedlyに登録して、毎日ブログをチェックしている方が何名かいらっしゃるのですが、イケダハヤトさんもその中の一人です。

もちろん、イケダハヤトさんのブログの内容自体、タメになる情報満載です。しかし文章も、軽快で、高知の魅力や、美味しい食べ物の描写もありありとしていて、とっても面白いのです。文章を読んでいるというより、お喋りを聞いている感じ。

でも、一番古い記事を見たら、今とまったく違ったのです。

参照:http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/61

なんとなく、文章がカタめで、改行の場所も結構ガタガタしてます…!現在の文章からはだいぶ遠い印象を受けました。

イケダハヤトさんは、ブログで「自分も成長途中。ブログに関して日々新しい発見がある。」と仰ってました。ブログの記事数を見ると、現時点では600記事以上あります。なかには、削除した記事もあると思います。きっとこの600記事の間で、今の軽快な文章まで成長なさったんだろうな、と思いました。

イケダハヤトさんだって、最初は初心者だったのです。量をこなしてきたことで現在の魅力的な文章になっているわけです。

SPONSERED LINK

とにかく量をこなすこと。最初から良いモノなんて生み出せない。

当のイケダハヤトさんは、「文章が上手になりたいなら、1日6記事書くこと!」と仰っています。これは、ホントごもっともだと思うのです。

「駄作を沢山生み出したって、意味がないんじゃない?」
「丁寧に丁寧に、何時間もかけて1記事書いたほうがいいんじゃない?」

と思った時期もありました。でも、結局は「とにかく量」に至りました。

「アクセス数を得るためには、量が少なくても、質の高い長い記事があれば良い。短い駄作が沢山あっても意味が無い。」という説もあります。長文の方が色んなワードが含まれている分、SEOに強いのは確かです。

でも、初心者の場合、最初から良い記事を書けるわけがないのです。量をこなさないと、そもそも「良い長文記事」はいつまでたっても生まれないのです。

もちろん「とにかくテキトーに量を書けば良い」のではありません。改善を繰り返しながら沢山書くことで、アウトプットをするスキル、魅力的な文章を書くスキルを養うのです。

▼文章力アップにとってもおすすめ。

以前、私は質に固執して上達しなかった。

以前、私はイラストを描くのが好きで、専門学校にも通っていたことがありました。

でも、「ちゃんとした物を仕上げる」ことばかりに目がいって、量をこなさなかったんです。細かい部分を、消したり、また描いたり、ちまちま修正して「ああ違う!」「うまくできない…」と思いながら、同じ場所を何度も往復している状態。

いくら修正したって、スキル不足で、理想のイラストなんて描けっこないのに。理想に近づくには量をこなして練習するしかないのに。

ちゃんとしたものにならないなら、人の目にふれる場所にも出せない!先生にも提出できない!と思って、結局、月に数枚しか描かない、そんな感じでした。(今考えると、とってももったいない!)

なんだかんだ思うように上達しないまま、他のことで忙しくなってしまい、イラストは途中で保留となってしまいました。

時が変わって、扱うモノがブログになった今、私は6記事/日とはいかないまでも、量をこなすようになりました。ブログを始めて約2ヶ月になりますが、100記事ほど書きました。

現在も、文章力はまだまだです。でも、2ヶ月前に比べたら、かなり上達しました。毎回、自分でも成長が実感できて、楽しくなるくらいです。量さまさまです。

まとめ。

何か上達したいなら、とにかく量をこなしましょう!

完成を求めていたら、終わりが見えません。いつまでたっても、何も生み出せないまま、終わってしまいます。

ブログの書き方が上手になりたいなら、とにかく書くこと。
英会話を上達させたいなら、文法が間違ってても話しまくること。
ゴルフがうまくなりたいなら、沢山スイングすること。

改善を繰り返しながら、練習をすること。
今の自分のダメさを恥ずかしがらないこと。
未完成でもいいから「これが今の自分の精一杯!」と、たくさん発信すること。

とっても大切です。

大丈夫です。イケハヤさんだって、最初は初心者だったんですから。(すみません)

■文章力アップのオススメ図書

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

★今までの私のアダルトチルドレン克服法の
ノウハウを全部つぎ込んで、
無料配布することにしました★

 

総ページ50ページ以上の大ボリュームE-bookです。

 

心の傷や生きづらさを解消して、
自信と自尊心を持って楽しく生きる方法を、
全部一冊にまとめました。

 

是非あなたの毎日を楽しく幸せにするためにご活用ください!

e-book-img