自分の評価を他人に頼らないことは、とても大切です。


アダルトチルドレンの場合、もともと自分に自尊心がないため、他人がくれた肯定的な評価を自分の価値だと思いがちです。


でも、他人の評価ってかーーーーーなり適当です。


立場、環境によっても違うし、評価をくれる人の生い立ちや、コンプレックスによっても違います。自分自身も「あのグループだとあまりうまく振る舞えないけど、このグループだと自然体でいられる。」ということも、結構あります。時と場合によって、見せる自分も変わってきます。参考にするだけなら良いけれど、そんな他人の評価を自分の自信にするには、玉虫色で、頼りないものが多すぎます。(周囲の友達全員に、「わがまま」と言われたりするなら、要改善かもしれません苦笑)


自分が「自分のここが長所だ」と思うなら、しっかり誇ればいいし、自分が「自分のここが嫌だ」と思うなら、他人に「別にいいんじゃない?」と言われても直せば良いです。


もし自分の評価ポイントを「見つけられない」のではなく、「本当に無い…」と思うのであれば、これから作っていけばいいと思うのです。「ゴミの分別をきちんとしている」でも「挨拶をきちんとする」でも小さくてもなんでも良いと思います。自分が良いと思う自分を、創っていけばいいし、そんな自分を自分自身でちゃんと評価すればいい。


そうやって、他人に依存しない、ブレない自分の自尊心を作っていきましょう。

 

▼「自分に自信が無い…」と悩んでいる方はこちらをやってみてください!

ご案内

メインのブログ(書評、ミニマルライフ中心)

神山さとみプロフィール


おすすめ図書

26歳でアダルトチルドレン克服した私が選ぶ!AC克服におすすめな本11冊まとめ。

毒親・アダルトチルドレン関連のおすすめ本まとめ[随時更新]


人気記事

毒親の母を持つ私が、26歳でアダルトチルドレンを克服した14の方法。

もう無理しなくていい。しんどい友達や恋人と縁を切るべき4つの理由。

私の親は毒親?簡単に診断できるチェックリスト66項目。

スポンサーリンク


私が26歳でアダルトチルドレンを克服した方法を、
全部詰め込んで「無料」で配布しています!


私はこの方法で毎日が幸せいっぱいになりました。
合計100ページ以上の大ボリュームE-bookです。

是非ダウンロードして、あなたの毎日を幸せいっぱいにしてください!