頑張りすぎてしんどい?頑張ることが楽だから、頑張ることに逃げてるだけなんじゃない?

「つい頑張りすぎてしまう。」

「頑張りすぎて、つらい。」

「頼まれたら、つい引き受けてしまう。」

「どうして自分ばかり大変なんだろう。」

 

そうなってしまうのは、

頑張ることが楽だからです。頑張ることに逃げているのです。

SPONSERED LINK

頑張りすぎると、いつか限界が来る。

人は、心にも身体にもエネルギーの限度があります。

普通の人が、起きている時間全てバリバリ仕事をしていたら、いつか倒れてしまいますよね。

自分が持っている力以上に頑張りすぎると、いつか限界がきます。

SPONSERED LINK

頑張りすぎるのは、そうすることが楽だから。

でもつい頑張ってしまう人には、こんな考えがあります。

  • 頑張っていないと、「なんで頑張らないんだ!」と怒られそうで怖い。
  • 頑張っていないと、スキルが上がらない。周囲においていかれそうで怖い。
  • 「いつも頑張ってるね!」と言われたい。
  • 周囲が頑張っているから、その空気に合わせないといけない気持ちになる。
  • 頼まれ事をすると、断るのが申し訳ない気持ちになる。
  • 頼まれ事を断ると、相手に嫌な顔をされそうで怖い。
  • いい人になりたい。「頼むと笑顔で引き受けてくれる人」と思われたい。

などなど。

つまり、「頑張らない」ことで、別のストレスが出てくるのです。

 

頼まれ事を断るストレスよりも、頑張り続けた方が、気持ちが楽なのです。

 

また、小さい頃から頑張ることが当たり前になっている人は、

「頑張ること以外のやり方を見つける」

というのも、パワーが必要です。今までずっとやってきたやり方を変えるのは、労力がいります。

今までと同じやり方のままだとしんどいのに、他の方法に脇目もふらずにひたすら頑張っているのは、いわば「盲目の頑張り」です。

 

いずれにせよ、頑張るのが楽だから、頑張っているのです。

成果も評価も下がらない。あくせく頑張らなくていい。

でも、あくせく頑張ることをやめても、成果も評価も下がりません。

成果は下がらない。不安なら、効率的なやり方にシフトチェンジしよう。

頑張って成果が出ていたとしても、いつか頑張れなくなるやり方なら、長続きはしません。

今のつらい状況が続く不安と、頑張ることをやめて成果が出なくなる不安で板挟みになって、最初の一歩を踏み出すのは勇気がいるかもしれません。

でも、思い切って、頑張ることをやめてみましょう。

 

もし不安なら、効率的に成果を出すように、やり方を変えましょう。

もっと楽に成果を出せる方法に、シフトチェンジしましょう。

評価も下がらない。

頑張ることをやめてみると、周りからの評価も下がらないことに気付くはずです。

もしかしたら、中には、

「どうして頑張らないんだ!」

「前までの頑張りはどうした!」

と言ってくる、体育会系な人も出てくるかもしれません。

 

でも、その分、

「だらだら仕事しなくて偉いね」

「ちゃんと自分の限界分かってて偉いね」

と言う人が増えているはずです。

気持ちが楽に!「頑張りすぎてしんどい」を変える方法。

「頑張ることが楽」な人が「頑張ることをやめる」のは、かなりエネルギーがいります。

自分がどうして頑張りすぎているのかを知る。

まずは自分がどうして頑張りすぎているのかを知りましょう。

 

単に「小さい頃からの習慣」が原因の人は、習慣を変えようとすれば良いでしょう。

一方、自信が無くて、「自分これだけ頑張ってるんです!!だから責めないでください!!」と恐怖感にかられている人もいます。

その場合は、自信・自尊心を満たす必要があります。

あえて手を抜いてみる。

頑張ることが癖になっているなら、その癖を壊すところから始めましょう。

最初は小さなことから、少しずつ始めてみるのがおすすめです。

  • あえて手を抜いてみる。
  • いつもより1時間早く退社してみる。
  • 次に頼まれ事をしたら、絶対に断る。
  • しんどくなったら「しんどい」と言う。
  • 「しんどい」「疲れた」「苦しい」と思ったら、すぐ休憩する。

などなど。

回数を増やしていけば、頑張りすぎないペースが自分の中でできてきます。

 

完璧主義者で困っている方は、あわせてこちらもどうぞ!

▶完璧主義者をやめたい!完璧主義を直して楽に生きる方法5つ。

見え方を考える。言葉の表現を意識してみる。

もし、周囲の人に何か言う必要がある場合、

「疲れるんで、頑張るのやめましたー。」

と言うのと、

「長期的に成果を出せるように、1日の限度を決めてるんです^^」

と言うのでは、印象がかなり変わります。

 

頑張るエネルギーを、表現方法を良くする方に使うのです。

つい頑張ってしまう自分を変えるためのおすすめ本。

がんばらない成長論

仕事も、お金も、人間関係も、ぐーんと成長。心屋式・がんばらない成長。

性格リフォームカウンセラー心屋仁之助さんの、ゆる~い本ですw

ポジティブチェンジ

時間・言葉・友人・モノ・環境・外見・食事。7つのスイッチで、あなたは激変する!

楽しみながら自分を変える「ポジティブ・チェンジ」で「なりたい自分」になる方法を教えます。たった5週間で人生を変える最強の心理術。

メンタリストDaiGoさんの、「行動を変える」方法の本です。今すぐに簡単にできて、かつ具体的に効果が出る方法満載です。

「ズバ抜けた結果」を出す人の行動習慣

「失敗したら恥ずかしい」「周囲の目が気になる」「誰かに後押しされないと不安」などの理由で、行動にブレーキをかけていませんか?

しかし「ズバ抜けた結果」を出すためには、「行動の進め方」を変化させることが必要です。

行動にブレーキをかけるメンタルブロックを外す考え方がたくさん書かれています。

正しいかどうかは、その時点ではわかりません。証明するには、行動するしか方法がありません。

仕事で成果を出すためのビジネス書ですが、普段の生活にもかなり応用できます。おすすめ!

まとめ。もししんどいなら。今の頑張り、見直してみない?

頑張っても、「全然余裕!」という感じなら、そのまま突き進めば良いと思います。

 

でも、

「毎日しんどい…」

「これからずっとこうだと思うと、つらい…」

「続かない…」

と思うなら、頑張ることをやめましょう!自分の生き方・考え方を変える良いチャンスです。

ご案内

メインのブログ(書評、ミニマルライフ中心)

神山さとみプロフィール


おすすめ図書

26歳でアダルトチルドレン克服した私が選ぶ!AC克服におすすめな本11冊まとめ。

毒親・アダルトチルドレン関連のおすすめ本まとめ[随時更新]


人気記事

毒親の母を持つ私が、26歳でアダルトチルドレンを克服した14の方法。

もう無理しなくていい。しんどい友達や恋人と縁を切るべき4つの理由。

私の親は毒親?簡単に診断できるチェックリスト66項目。

スポンサーリンク


私が26歳でアダルトチルドレンを克服した方法を、
全部詰め込んで「無料」で配布しています!


私はこの方法で毎日が幸せいっぱいになりました。
合計100ページ以上の大ボリュームE-bookです。

是非ダウンロードして、あなたの毎日を幸せいっぱいにしてください!