SPONSERED LINK

毒親は何を言っても変わらない。頭を切り替えて、別の幸せを探そう。

The following two tabs change content below.
メンタルケア・スペシャリスト。毒母と機能不完全家庭による心の病を克服した経験を活かし、アダルトチルドレン克服法を発信中。
>>詳しいプロフィール

こんにちは!アダルトチルドレン克服法ブロガー神山さとみ@kamiyama_sat)です。

毒親は、子どもが努力すれば変えられるのでしょうか?

結論、無理です。

SPONSERED LINK

無駄無駄無駄。

こちらの記事で「毒親にはっきり抗議する」とは書きました。

しかし、抗議をすることで
毒親が変わることは、ほぼ無いと思います。

そもそも努力で解決する程度の毒なら、
長いあいだ悩むこともなかったですよね。

私の毒母は変わらなかった。

私自身、毒母からされて嫌だったことを
毒母に長文メールで送った時には

「うるさい」

の四文字だけが返ってきました。

【補足~初めてこのブログを読む方向け~】
私は、今では毎日前向きに幸せいっぱいに過ごしています。しかし、私の母は、心理的虐待を行う毒親でした。私は、毒母から受けた四六時中続く罵倒などによる心の傷に苦しみ、生きづらさを抱えるアダルトチルドレンになったものの、26歳の時に克服した、という経緯があります。▶詳細はこちら

その後、特に連絡はなく、断絶状態です。

謝られることも、きっと今後ないでしょう。

SPONSERED LINK

まとめ。

毒親が変わることを期待するのは、労力の無駄遣いです。

(むしろ、毒親を変えることができた!という方がいたら是非話を聞きたい…!)

毒親と切り離したところで、
居心地の良い場所を探しましょう。

私自身、毒母と縁を切ってから、
毎日の幸せ度合いが格段に上がりました。
芽さえ出ない種の花を咲かせるのに労力を使うよりも、
間違いなく生産的だと思います。

毒親の母を持つ私が、26歳でアダルトチルドレンを克服した11の方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

★今までの私のアダルトチルドレン克服法の
ノウハウを全部つぎ込んで、
無料配布することにしました★

 

総ページ50ページ以上の大ボリュームE-bookです。

 

心の傷や生きづらさを解消して、
自信と自尊心を持って楽しく生きる方法を、
全部一冊にまとめました。

 

是非あなたの毎日を楽しく幸せにするためにご活用ください!

e-book-img