SPONSERED LINK

毒親に苦しんだ分、アダルトチルドレンはそれ以上に幸せになる義務がある。

The following two tabs change content below.
メンタルケア・スペシャリスト。毒母と機能不完全家庭による心の病を克服した経験を活かし、アダルトチルドレン克服法を発信中。
>>詳しいプロフィール

私が以前ネガティブな気持ちに支配されていた時、

「私はアダルトチルドレンだから、自分に自信を持てないし、幸せな人間関係なんて作れない。」
「私は毒親に育てられたから、温かい家庭が分からない。だから、私には温かい家庭は作れない。」

とばかり思ってました。

【補足~初めてこのブログを読む方向け~】
私は、今では毎日前向きに幸せいっぱいに過ごしています。しかし、私の母は、心理的虐待を行う毒親でした。私は、毒母から受けた四六時中続く罵倒などによる心の傷に苦しみ、生きづらさを抱えるアダルトチルドレンになったものの、26歳の時に克服した、という経緯があります。▶詳細はこちら

でもふと思ったんです。

「今まで毒親にこれだけ苦しめられて、
今もそのせいで苦しんでいるのに、
毒親に未来まで奪われるの?

と。自業自得なら納得できるかもしれません。でも、大嫌いな人のせいで不幸になるのは、理不尽すぎると思いました。許せません!

これまで辛かった分、それ以上に幸せにならなきゃ!

と思ったのです。

毎日、苦しい苦しいと、思うのって
毒親からの苦しみをそのまま許して、受け入れていることだと思うのです。

SPONSERED LINK

苦しい思いをしてきたアダルトチルドレンさんは、しっかり幸せにならなきゃだめ!だと思います。

幸せになる義務!(`・ω・´)

毒親の母を持つ私が、26歳でアダルトチルドレンを克服した11の方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

★今までの私のアダルトチルドレン克服法の
ノウハウを全部つぎ込んで、
無料配布することにしました★

 

総ページ50ページ以上の大ボリュームE-bookです。

 

心の傷や生きづらさを解消して、
自信と自尊心を持って楽しく生きる方法を、
全部一冊にまとめました。

 

是非あなたの毎日を楽しく幸せにするためにご活用ください!

e-book-img