アダルトチルドレン克服に効果的なことのひとつ。

それは、毎日を「ときめくこと」でいっぱいにして「ときめき」を満喫すること、です。

SPONSERED LINK

スケジュールを「ときめく」ことでいっぱいにする。

まず、スケジュールや、日々の行動などを、「ときめく」と思うことで、いっぱいにしましょう。小さなことでも、大きなことでも、なんでも構いません。

大切な人と過ごす
自分の好きなことをする
美味しい物を食べる

などなど、自分の気持ちがアガるものでいっぱいにしましょう。

また、スケジュールや、日々の行動を一度全部見直すのもおすすめです。なんとなく行き続けているライブや、誘われたからとりあえずOKした飲み会など、意外と惰性で入っているスケジュールがあったりします。

私は、前記事で書いたのと同じ方法で、スケジュールをイメージして、

楽しみな予定→◎
普通の予定→○
行きたくない予定→△×

と、チェックしました。また、△×のスケジュールは、できるだけ次から入れないようにしました。

【アダルトチルドレン克服法】気持ちがマイナスになる人間関係を断ち切る

五感をフル活用して「ときめき」を満喫する。

毎日を「ときめく」ことでいっぱいにしたら、今度はそれを五感をフル活用して、満喫しましょう。自然と笑顔になってしまうくらい、「あ~幸せ~」と感じてみて下さい。

私は、仲良しの友達とお喋りすること、お風呂に浸かること、ふかふかのふとんで眠ること、などが大好きです。なので、

友達とお喋りしながら「素敵な友達がいて、幸せ~。」
お風呂でほんわりしながら「湯船がある日本に生まれて、幸せ~。」
ふとんにくるまりながら「お布団だいすき~幸せ~。」

と、意識して満喫するようにしました。

繰り返すと、脳にプラスの思考回路ができる。

何度も繰り返した行動は、習慣になります。最初は意識しないと「あ~幸せ~」とならなくても、慣れてくると無意識に「あ~幸せ~」と感じるスイッチが入るようになります。

ご飯を食べて「幸せ~」
風の匂いに季節を感じて「幸せ~」
道で猫に出会ったら「幸せ~」

日常でも「あ~幸せ~」と感じることが多くなるので、毎日が幸せでいっぱいになります。


最初は慣れないかもしれません。でも、やって損することはないので、是非やってみて下さい。

 

▼私がアダルトチルドレン克服でお世話になった本はこちら。是非読んでください!

ご案内

メインのブログ(書評、ミニマルライフ中心)

神山さとみプロフィール


おすすめ図書

26歳でアダルトチルドレン克服した私が選ぶ!AC克服におすすめな本11冊まとめ。

毒親・アダルトチルドレン関連のおすすめ本まとめ[随時更新]


人気記事

毒親の母を持つ私が、26歳でアダルトチルドレンを克服した14の方法。

もう無理しなくていい。しんどい友達や恋人と縁を切るべき4つの理由。

私の親は毒親?簡単に診断できるチェックリスト66項目。

スポンサーリンク


私が26歳でアダルトチルドレンを克服した方法を、
全部詰め込んで「無料」で配布しています!


私はこの方法で毎日が幸せいっぱいになりました。
合計100ページ以上の大ボリュームE-bookです。

是非ダウンロードして、あなたの毎日を幸せいっぱいにしてください!