ここ数日、お金の使い方を見直したのですが、ふと気づきました。

 

「いくらお金を使っても満たされない。」

「どれだけ何を買えば、満たされるの?」

「いくら稼げるようになれば良いんだろう…」

という気持ちになってしまうのは、「心にぽっかり空いた穴」が原因だということに!!

 

つまり、「心にぽっかり空いた穴」さえ満たされれば、心が満たされないせいでお金を使うこともなくなるのです。

ゴールは、ちゃんとありますよ!

SPONSERED LINK

買っても買っても満たされない。私はゴールが見えなかった。

私は、アダルトチルドレンを克服する数年前まで、

「今のつらくて仕方がない状況を、とにかくなんとかしたい…」

と思って手当たり次第にアレコレやっていました。(詳しくは▶プロフィールをご覧ください。)

その一環として、色々物を買ったり、お金を使ってみたりしていたのです。

 

いつも、

「もっと身の回りを良くしなきゃ!部屋の使い勝手を良くしなきゃ。滅入った気分が良くなるように服も上質なものを買って…」

という気持ちでした。

 

例えば、

「肌に触れる布は、古いと気分が下がる」

と聞いたら、タオルなどを買い換えたり、

100円ショップに何度も通って整理整頓グッズとか、便利グッズを買ったり。

「うつ病改善には、リフレッシュが大事!」

と聞いたら、思い切って旅行に行ってみたり。

毎回何かをやるたびに、

「さあどうかな…?これで気持ちは軽くなるのかな…?」

「私はこれを買えば(やれば)幸せになれるかな…?」

と、やや心配な気持ちで、ひとつひとつ手応えをはかる気持ちでした。

 

元々片づけ本や、ミニマリスト本などが好きだったので、「バッグほしー!服ほしー!」というように物欲を満たすためには使っていなかったものの、なんだかんだかなり出費がかさんでいましたw

 

でもいくらお金を使っても満たされることはなくて、部屋やクローゼットを見渡して、

「あとは何を改善すればいいの?いつまで改善すればいいの?」

「どこまで部屋が使い勝手良くなったら、ゴールに辿り着くの?」

「私はどこまで頑張れば、幸せになれるの?心が満たされるの?」

という気持ちでした。

お金を使っても使っても、ずっと満たされなかったのです。

SPONSERED LINK

「どこまで頑張れば、自分に自信が着くんだろう…」という気持ちと一緒だった。

そんなある日、ふと気づきました。

私の場合、

「いくらお金を使えば、心が満たされるんだろう」

「これを買ったら幸せになれるかな…?」

という気持ちは、なんと、

「TOEIC◯点とったら、自信つくかな?」

「料理が上手くなったら、自分に価値があるって思えるかな?」

「見た目をもっと良くしたら、認められるかな?」

という気持ちとソックリだったのです!

 

とにかく現状が虚しくて苦しいからそこから脱出しようとして、藁を掴むように思いつくまま少しでも現状が良くなることをやっていました。

でも、心が満たされない状態でそれをやるので、何かを得ても、その後にもっと大きな物を得ても満たされないのです。

穴の空いたバケツに、水を入れてる感じです。入れても入れても水は満ちること無く、漏れてしまいます。

 

例えば、

「TOEIC◯点になったら満たされるかな…?」

って夢見てクリアしても、

「TOEIC◯点じゃ満たされない…100点多い、××点ならどうだろう…?」

と夢見て、それをクリアしても、

「TOEIC××点とっても満たされない…」

という感じです。

きっと満点をとったら、

「でも一回満点とってもしょうがない。連続でとらないと…」

などと思うのだと思います。

 

物を買っても買っても満たされない気持ちと、頑張っても頑張っても自信がつかない気持ちは、根っこが一緒だったのです。

心のバケツに大きな穴が空いているせいで、いくら水を入れても満たされなかったのでした。

心の傷を癒そう。心の苦しさが解消されたら、満足できるようになる。

心のバケツの水を満たすには、水を入れる前にバケツの穴を塞ぐ必要があります。

「ポジティブなものを取り入れる」

のではなく、まず、

「心の傷を癒やす」

ことを重点的にやるのがおすすめです。

▶感情を吐き出せ!私が26年間のトラウマを克服した方法。[毒親・アダルトチルドレン]

 

心の傷が癒えて、バケツの穴が少しでも小さくなると、水を入れてもちゃんと貯まるようになります。

ポジティブなものを取り入れても、ちゃんと受け取れるようになるのです。

完全に穴が塞がらなくても、小さくなった分、水を受け取って、キープできる時間は長くなります。

 

ちなみに私の場合、「お金を使っても使っても満たされない現象」は、アダルトチルドレン克服前の方が格段にひどかったのですが、克服した今でも少し名残が残っていました。

そのため、今持ってる物に目を向けないで、外から何か良いもの取り入れよう、という気持ちがまだ少し残っていました。

 

最近になってそれに気付いたので、心に空いた穴をさらに満たすようにしてみました。

(今回は、久しぶりにヒプノセラピーをやってインナーチャイルドを癒やしてみました。)

 

すると、自分が今持ってるもので十分満たされるようになって、

「あ、もう何も買う必要無いや!w」

という気持ちになりました。

 

やっとゴールに辿り着いて気持ちが楽になりましたw

まとめ。まずは心の穴を塞ごう。傷、つらさ、苦しさを癒そう。

まずは心の穴を塞ぎましょう。

つらかった傷や、苦しさ、寂しさを、出来る限り癒やしてあげましょう。

心に溜まった悪いものがなくなっていくと、その分満たされるようになりますよ!

 

▼私がアダルトチルドレン克服でお世話になった本はこちら。是非読んでください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ご案内

メインのブログ(書評、ミニマルライフ中心)

神山さとみプロフィール


おすすめ図書

26歳でアダルトチルドレン克服した私が選ぶ!AC克服におすすめな本11冊まとめ。

毒親・アダルトチルドレン関連のおすすめ本まとめ[随時更新]


人気記事

毒親の母を持つ私が、26歳でアダルトチルドレンを克服した14の方法。

もう無理しなくていい。しんどい友達や恋人と縁を切るべき4つの理由。

私の親は毒親?簡単に診断できるチェックリスト66項目。

スポンサーリンク


スポンサーリンク




私が26歳でアダルトチルドレンを克服した方法を、
全部詰め込んで「無料」で配布しています!


私はこの方法で毎日が幸せいっぱいになりました。
合計100ページ以上の大ボリュームE-bookです。

是非ダウンロードして、あなたの毎日を幸せいっぱいにしてください!