[アダルトチルドレン克服ワーク1-3]毎日の良かったことをカウントしよう。

The following two tabs change content below.
アラサーの元AC。生きづらさを26歳で克服。自分が得た幸せに生きるノウハウを発信しています。今はHappyちゃんの宇宙理論に夢中。▶詳しいプロフィール
「アダルトチルドレン克服ワーク」は私のアダルトチルドレン克服法をワーク形式にしたものです。

▶ワーク一覧はこちら

毎日の良かったこと、幸せに感じたこと、嬉しかったことを、カウントしましょう。

自然と物事のポジティブな部分に目がいくようになりますよ!

SPONSERED LINK

ワーク

アダルトチルドレンさんは、何かとネガティブな方に目が行きがちです。

毎日の「嬉しい」「楽しい」「幸せ」を、漏らさずちゃんと味わえるようにするためにも、ノートに書くことで、意識してカウントしてあげましょう。

ずっと続けていると、自然とポジティブな方に目がいくようになっていきますよ!

方法は簡単です。

 

まず、ノートを1冊用意しましょう。

 

ノートは見開きで使います。

左側は「良かったこと」を書きましょう。

  • 「出来事+感情」を書く。
  • 「良かった~!」「嬉しい~!」「幸せ~!」などをつける。
    ex.)プレゼンが上手くいった。良かった~!
    ○○さんとご飯に行った。嬉しい~!
  • ポジティブな感情を味わう。

 

右側は「3日後の未来」を書きましょう。

  • 「起こってほしい出来事+感情」を書く。
  • 「良かった~!」「嬉しい~!」「幸せ~!」などをつける。
    ex.)苦手な上司が優しくなった。良かった~!
    友達にずっと言えなかった本音を言えた。嬉しい~!
  • ポジティブな感情を味わう。

ポイント

「良かった」「嬉しい」などの「感情」を付け加えることを忘れずに!

これを忘れてしまうと、「嬉しい!」「楽しい!」という気持ちが置いてけぼりになって、淡々と書く作業を積み重ねることになってしまいます。

ポジティブな気持ちを味わいましょう!

※毎日書くのがベストですが、日にちがあいても大丈夫です。私も一週間空いたりしますよ。無理ない範囲で、続けてみてください♪

ワークテンプレート

【日付】
【今日の良かったこと】
【3日後の未来】

書き方例

【日付】
2016/12/01

【今日の良かったこと】
・気に入るハンドソープが買えた!嬉しい。
・店員さんが親切だった!良かった。
・友達の誕生日のお祝いができた!良かった!
・お風呂が気持ちい~!幸せ。

 

【3日後の未来】
・会社のプレゼンが上手くいきました!良かったー!

次のワークはこちら。

次のワークはこちらです。

[アダルトチルドレン克服ワーク2-1]ネガティブになる物を捨てよう。

ご案内

神山さとみプロフィール

Happyちゃんの宇宙理論関連記事


おすすめ図書

アダルトチルドレン克服のための本まとめ。

毒親・虐待・AC本まとめ。


人気記事

毒親の母を持つ私が、26歳でアダルトチルドレンを克服した14の方法。

もう無理しなくていい。しんどい友達や恋人と縁を切るべき4つの理由。

私の親は毒親?簡単に診断できるチェックリスト66項目。